インターネットFAX faximo(ファクシモ)活用法ブログ

FAXの業務改善、コスト削減に効く インターネットFAX活用法をご紹介します!

スマートフォンでfaximoを利用!~faximo管理画面編~

こんにちは。
faximoPR担当の藤岡です。

お客様からAndroidでのfaximo管理画面の閲覧方法についてお問い合わせがありましたので、この活用ブログでスマートフォンを使ったfaximo管理画面へのログイン、送信履歴の確認、受信履歴の確認についてご説明いたします。

メールアプリを使用したFAXの受信および送信方法は以前掲載した記事をご覧下さい。
 →Androidでfaximoを利用!~FAX受信編~
 →Androidでfaximoを利用!~FAX送信編~

今回使用したスマートフォンは、AndroidのXperia Z1fです。
OSのバージョンはAndroid4.2.2になります。

■faximo管理画面へのログイン
ブラウザを立ち上げ、アドレスバーへfaximo管理画面のURL(https://secure.faximo.jp/user/login.php)を入力し、管理画面へ移動して下さい。

faximoホームページ(http://faximo.jp/)へアクセスし、画面右上の「ユーザーログイン」ボタンをタップしても移動できます。
ログイン画面ではログインIDとパスワードを入力し、ログインを行って下さい。

■今月の使用枚数を確認する
管理画面へログイン後、最初に表示されるページには今月の送信枚数と受信枚数が表示されます。
画面右上にはお客様コードが表示されていますので、サポートセンターへお問い合わせをされる際はこちらの番号をオペレーターへお伝え下さい。

■FAX送信履歴を確認する
メニューの「送信履歴」ボタンをタップすると、送信履歴画面へ移動します。
スマートフォンからも条件検索やFAX画像のダウンロード、一括ダウンロード、再送信の操作を行う事ができます。
送信FAX画像はTIFF形式のみとなりますので、TIFF形式の画像を閲覧できるアプリが別途必要になります。
※閲覧できる履歴は過去60日以内に送信されたものとなります。
60日を過ぎた履歴は、閲覧およびCSVダウンロードする事ができなくなりますのでご注意下さい。
※FAX送信から11日を過ぎると、FAX画像のダウンロードおよび再送信ができなくなりますのでご注意下さい。

▽FAX画像の一括ダウンロードを行う
「TIFF一括ダウンロード」ボタンをタップすると、新しいウインドウで一括ダウンロード実行画面が開きます。
「ZIP作成処理開始」ボタンをタップするとZIPファイルが作成されます。
処理が完了すると「ダウンロード」ボタンが表示されますので、タップしますとダウンロードダイアログが表示されます。保存先を指定して「OK」をタップするとZIPファイルが保存されます。
ZIP解凍アプリで展開しますと、画像ファイル一覧が表示されます。


▽FAXの再送信を行う
FAX送信後11日以内の履歴には、「再送信」ボタンが表示されます。
「再送信」ボタンをタップすると、新しいウインドウで再送信指定画面が開きます。

再送信指定画面では、送信先FAX番号を編集する事ができます。
「再送信」ボタンをタップすると、再送信処理が始まります。

■FAX受信履歴を確認する
メニューの「受信履歴」ボタンをタップすると、受信履歴画面が表示されます。
受信履歴画面も、スマートフォンで条件検索や受信FAX画像のダウンロード、一括ダウンロードを行う事ができます。
※閲覧できる履歴は、過去60日以内に受信したものとなります。
60日を過ぎた履歴は、閲覧およびCSVダウンロードする事ができなくなりますのでご注意下さい。
※FAX受信から11日を過ぎると、FAX画像をダウンロードする事ができなくなりますのでご注意下さい。

▽FAX文書をダウンロードして閲覧する
受信後11日以内のFAXには、履歴の右端に「TIFF」ボタンと「PDF」ボタンが表示されます。
このボタンをタップすると、受信FAX画像ダウンロードのダイアログが表示されます。

保存先を指定し、「OK」をタップすると画像ファイルが保存されます。
PDF形式の画像ファイルをAdobe Readerアプリで開くと、下記のように表示されます。

■その他の設定について
アカウント設定、送信設定、受信設定についても、スマートフォンから設定変更を行う事ができます。
メニューボタンから各設定ページへ移動し、変更したい項目を設定し直して下さい。

 
※記事の内容は2013年12月26日時点の情報です。バージョンアップ等により仕様が異なっている可能性があります。
※本文内の製品名およびサービス名等は各社の登録商標となります。

広告

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。