インターネットFAX faximo(ファクシモ)活用法ブログ

FAXの業務改善、コスト削減に効く インターネットFAX活用法をご紹介します!

カテゴリーアーカイブ: iPad、スマートフォン

スマートフォンでfaximoを利用!~faximo管理画面編~

こんにちは。
faximoPR担当の藤岡です。

お客様からAndroidでのfaximo管理画面の閲覧方法についてお問い合わせがありましたので、この活用ブログでスマートフォンを使ったfaximo管理画面へのログイン、送信履歴の確認、受信履歴の確認についてご説明いたします。

メールアプリを使用したFAXの受信および送信方法は以前掲載した記事をご覧下さい。
 →Androidでfaximoを利用!~FAX受信編~
 →Androidでfaximoを利用!~FAX送信編~

今回使用したスマートフォンは、AndroidのXperia Z1fです。
OSのバージョンはAndroid4.2.2になります。

この投稿の続きを読む

OCRアプリ「e.Typist Mobile」とfaximoを組み合わせて使ってみる

こんにちは。
faximoPR担当の藤岡です。

皆さんはOCRというものをご存知ですか?
OCR(Optical Character Recognition)とは、新聞や雑誌などに書かれている文字をパソコンで編集可能なテキストデータへ変換するソフトウェアです。

このOCRの機能を持ったスマートフォンアプリがあります。
代表的なものとしてメディアドライブ株式会社の「e.Typist Mobile」があります。

今回は「e.Typist Mobile」とfaximoを組み合わせて利用できるか検証してみたいと思います。
使用するスマートフォンは、AndroidのXperiaGXです。

この投稿の続きを読む

GmailアプリでFAXを自動振り分けする方法のご紹介

こんにちは。
faximoPR担当の藤岡です。

faximoではiPhone向けにアプリを提供していますが、普段使用しているメールアプリからも簡単にFAXを確認する事ができます。
メールアプリを使用する場合、FAXの受信通知メールが他のメールに紛れてしまい探しづらくなってしまいますが、受信通知メールだけを抽出して表示する方法があるのをご存知ですか?

今回はGoogleが提供するGmailアプリを使用して、メールの自動振り分け設定を活用して受信通知メールだけを表示する方法をご紹介します。この方法は、iPhoneだけでなくAndroidのスマートフォンでも利用可能です。

ご説明に使用する機種は、AndroidのXperia GXです。

この投稿の続きを読む

Dropbox(ドロップボックス)ってどんなサービス?

こんにちは。
faximoPR担当の藤岡です。
 
前回、Dropboxを利用した受信FAX画像の自動保存方法をご紹介しましたが、「Dropboxって何?」と思われた方も多かったのではないかと思います。
そこで、今回はDropboxの概要についてご紹介します。
 
DropboxはEvernote同様に個人向けのオンラインストレージサービス(インターネット上にデータを保存するスペースを提供するサービス)と呼ばれています。
Dropboxの使い方は非常にシンプルで、専用のフォルダにファイルを保存するだけです。
専用フォルダに保存されたファイルは自動的にWebサーバーへアップロードされた後、他の機器のDropboxにも同じファイルが保存される(ファイル同期される)ので、オフィスや自宅のパソコン、モバイル端末から同じファイルにアクセスする事ができるのです。
 
Dropboxへアップロードしたファイルは、他の端末のDropboxからもアクセスする事ができます。
(例)オフィスPCから画像をDropboxへアップロードすると、モバイル端末や自宅ノートPCの
Dropboxへファイル同期がされ、同じ画像を見る事が可能になります。
 
この投稿の続きを読む

faximoで受信したFAX画像を、送信元ごとにDropboxへ自動保存する方法

こんにちは。
faximoPR担当の藤岡です。
 
先日榊原よりEvernoteでのfaximo活用法をご紹介しましたが、私の方からはDropboxの活用法をご紹介します。
 
faximoはメールでFAXを受信する事ができますが、FAXを受信するたびに添付されている画像データを保存するのは手間がかかりますよね。送信元ごとに保存先を振り分けるとなると尚更です。
 
そこで、Dropboxというアプリケーションを利用して受信したFAX画像のデータを自動で送信元ごとに保存する方法をお伝えしたいと思います!
 
この投稿の続きを読む

Evernoteで外出先でも素早くFAXを確認! ~その1

こんにちは、faximoPR担当の榊原です。

メールでFAXを送受信するfaximoは、どこでもFAXを確認できてとても便利ですが、外出先からすぐにFAXを見たいと思っても、日々のメールの中にFAXが埋もれてしまったり、いちいち開いて確認するのが面倒な場合があります。

今日は、そんなお悩みをお持ちの方に、スマートフォンとEvernote(エバーノート)で解決する方法をお伝えします!
今回ご紹介するのはiPhone版Evernoteでの活用方法です。

App Store – Evernote (iPhone、iPad用アプリ)
http://itunes.apple.com/jp/app/evernote/id281796108&mt=8

Evernoteは個人向けクラウドサービスで、テキストや画像、動画などなんでも保存しておけるストレージとして多くの皆さんが便利にお使いだと思います。
このEvernoteに、メールでファイルを送信できる機能があるのをご存知でしょうか?

faximoでは、FAX受信時のメールアドレスを3件まで登録できます。
その受信メールアドレスにEvernoteの送信用メールアドレスを登録することで、FAXを受信すると自動的にEvernoteに保存される仕組みを作ることができます!

しかも、Evernoteへのメール送信機能では、タイトルを使って「ノートブック」を指定したり「タグ」をつけることが可能。faximoのFAX受信時メールタイトル指定機能と組み合わせれば、あとから素早くFAXを見つけられる「FAX専用ノートブック」を作ることができます。

これで、「あの案件のFAXいつ受信したかな……」と悩みながらメールをひとつひとつ確認する手間がなくなり、外出先でもfaximoをさらに便利にお使いいただけます!

明日は、Evernoteやfaximoでの詳しい設定方法をご紹介します。お楽しみに!

Androidでfaximoを利用!~FAX送信編~

こんにちは、faximoPR担当の藤岡です。

前回、スマートフォンでのFAX受信について試しましたので、今回はFAX送信ができるかを試してみます。

使用したスマートフォンは、NTT docomoのREGZA Phone T-01C(OSのバージョンは2.2.2)です。
メールアプリは「SPモードメール」を使用します。

この投稿の続きを読む

Androidでfaximoを利用!~FAX受信編~

こんにちは、faximoPR担当の藤岡です。

最近、「スマートフォンでもfaximoを使えるのか」というお問い合わせが増えています。

お客様の疑問にお答えするべく、実際に私物のAndroid端末でfaximoが使えるのかを試してみました。

使用したスマートフォンは、NTT docomoのREGZA Phone T-01C(OSのバージョンは2.2.2)です。

今回は、FAXの受信と閲覧を試します。

この投稿の続きを読む

iPadでfaximo利用! その3 PDFに手書きで書き込み&FAX送信

こんにちは。faximo PR担当の榊原です。
さて、受信したFAXに書き込みをしてFAX送信してみたいと思います。

まずは、PDF受信できるソフトを見つけなければ!ということで、結構探したんですが、意外と・・・ないんですよね。
アノテーション(注釈書き込み)ができるソフトはあるのですが、図や文字を書き込んでそのまま送信できるソフトが見つからない!
いろいろと探して、見つかったのがこの「MUJI NOTE」(450円 ※2010/12/16現在)です。

MUJI NOTE
http://www.muji.com/jp/app/#Not

このソフト、凄く好きです!書き込みのタッチや手書き文字の認識など、使っていて凄く気持ちがいい!
有料ソフトですが、おすすめです♪

さて、このMUJI NOTEだとPDFに書き込みができるようなので、さっそくメールで受信したFAXを開いてみます。

この投稿の続きを読む

iPadでfaximo利用! その2

こんにちは。faximo PR担当の榊原です。

とりあえず、「iPadでfaximoを使う」ということで、まずはFAXを受信してみることにしました。

といっても、簡単ですよね。iPadで使っているメールアドレスをfaximoの受信用メールアドレスにするだけ。

さっそく自分のfaximo番号宛にFAXを送信してみます。

……あれっ?

どうも、iPadのメールではfaximoの受信FAXをTIFF形式では見られない様子。

PDF受信に変更してみました。

もう一度、受信してみます。

今度はバッチリ!

2ページのFAXがきれいに受信できました!

次回は、受信したFAXに手書きで書き込んで送信する、というのをやってみたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。